【剛鬼】モチーフ考察:有名プロレスラーたちをモチーフにした「剛鬼」リンクモンスターのモチーフを比較・考察!

遊戯王カードの中にはアニメやゲーム、実在する人物などをモチーフにしたカードが多く存在します。

 

今回はそんなカードの中から、有名なプロレスラーたちをモチーフにした「剛鬼」(リンク)モンスターとそのモチーフをイラスト・画像で比較・考察していこうと思います。

容姿の他にも「剛鬼」魔法・罠カードのイラストにも注目です!

 

「剛鬼」リンクモンスターとモチーフ一覧

カード名
イラスト モチーフ
《剛鬼ザ・グレート・オーガ》
《剛鬼サンダー・オーガ》
《剛鬼デストロイ・オーガ》
《剛鬼ジェット・オーガ》
《剛鬼ザ・マスター・オーガ》
《剛鬼ジャドウ・オーガ》
《剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ》

 

「剛鬼」リンクモンスターのモチーフ考察

《剛鬼ザ・グレート・オーガ》

出典(右):http://www.alpha-japan.com/sasuke1.htm

《剛鬼ザ・グレート・オーガ》はそのカード名から、ザ・グレート・サスケさんをモチーフにしていると思われます。

 

《剛鬼フェイスターン》に見られるようにモチーフであるザ・グレート・サスケさんはヒール役(悪役)に転向後、再び元のベビーフェイス(悪役ではないレスラー)に戻っています。

【フェイスターンとは】
ヒール役のレスラーがベビフェイスに転向すること

 

さらにザ・グレート・サスケさんは《剛鬼死闘》(ごうきデスマッチ)のモチーフである電流爆破デスマッチを経験しています。

そして同イラストに登場する《剛鬼サンダー・オーガ》のモチーフである獣神サンダー・ライガーさんとも何度か試合をしたことがあるようです。

 

《剛鬼サンダー・オーガ》

出典(右):http://dengekionline.com/elem/000/000/517/517448/c20120801_newjapan_08_cs1w1_1297x1920.jpg

《剛鬼サンダー・オーガ》はそのカード名や容姿から獣神サンダー・ライガーさんをモチーフにしていると思われます。

角や肩のデザインなど、容姿は獣神サンダー・ライガーさんそのものですね。

 

アニメオリジナルカードの《剛鬼トペコンヒーロ》では、イラストと同じくモチーフである獣神サンダー・ライガーさんの得意技トペ・コン・ヒーロを決めています。

 

《剛鬼デストロイ・オーガ》

出典(右):https://blogs.yahoo.co.jp/fumia_ki_mizu/2533129.html

《剛鬼デストロイ・オーガ》の顔をよく見ると、ザ・デストロイヤーさんのマスクのように目や口の周りが赤いことがわかります。

その特徴やカード名から《剛鬼デストロイ・オーガ》は、ザ・デストロイヤーさんをモチーフにしていると思われます。

 

《剛鬼デストロイ・オーガ》の白を基調としたデザインも、ザ・デストロイヤーさんを感じさせる要素ですね。

 

《剛鬼ジェット・オーガ》

出典(右):https://blogs.yahoo.co.jp/no1685j_s_bach/13992474.html

《剛鬼ジェット・オーガ》は頭のターバンのようなものや手に持つサーベルが特徴的ですね。

その特徴やカード名から《剛鬼ジェット・オーガ》は、ジェット・タイガー・シンさんをモチーフにしていると思われます。

 

タイガー・ジェット・シンさんのニックネームである「インドの狂える虎」を彷彿させるような攻撃的な効果が目立ちます。

 

《剛鬼ザ・マスター・オーガ》

出典(右):http://betterwithbob.blogspot.jp/2011/08/my-votes-for-worst-wrestling-attires-in.html

《剛鬼マスター・オーガ》はそのカード名からザ・ショックマスターさんをモチーフにしていると思われます。

容姿にあまり共通点は見られませんが、モンスターをバウンスする効果や全体攻撃効果は、ザ・ショックマスターさんのニックネーム「爆風魔人」を表した効果のようにも思えます。

 

《剛鬼ジャドウ・オーガ》

出典(右):http://miruhon.net/news/2013/09/10412106.html

《剛鬼ジャドウ・オーガ》は燃える髪や棍棒が特徴のモンスターですね。

それらの特徴やカード名から、「邪道」のニックネームを持つ元プロレスラーの大仁田厚さんをモチーフにしていると思われます。

 

《剛鬼ジャドウ・オーガ》は炎を扱いその効果を発動します。

大仁田厚さんも「炎のカリスマ」というニックネームや、サンダーファイヤー・パワーボムという技を持っていたことからもモチーフであることがうかがえますね。

 

《剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ》

出典(右):http://forums.wrestlezone.com/showthread.php?t=212780

《剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ》は大きな体とチャンピオンベルトが特徴的なモンスターです。

その特徴やカード名からジャイアント馬場さんをモチーフにしていると思われます。

 

赤いパンツもジャイアント馬場さんを意識しているようにも感じますね。

偶然なのか、ジャイアント馬場さんの得意技「脳天唐竹割り(空手チョップ)」を繰り出そうとしているようにも見えます。

 

出典:https://anincline.com/andre-the-giant/

アンドレ・ザ・ジャイアントさんもジャイアント馬場さんと同じく大きな体であることで有名なプロレスラーです。

自身に大きく負担の掛かる技を持ち、過度の飲酒とレスラー後期にトレーニング不足だったことから心臓に負担がかかりやすい状態であったそうです。

効果を無効にする効果を使用する度に、攻撃力がダウンしていく様は、上記のことをモチーフにしているようにも感じます。

 

まとめ:今後の「剛鬼」カードにも期待が高まる

容姿的にモチーフと似ていたり似ていなかったりはモンスターによって様々ですが、「剛鬼」魔法・罠カードにもモチーフ意識しているようなカードがあったりと見ていて楽しいですね。

剛鬼は登場したばかりのカードで、アニメのメインキャラクターが使用していることもあり、今後も多くの新規カードの登場が期待できますね。

 

次はどんなプロレスラーがモチーフになるのかしら

 

おしまい。

おまけ

Lモンスターではない「剛鬼」モンスターのカード名はプロレスの技名由来にしていると思われます。

今回のおまけではその「剛鬼」モンスターとその由来になったプロレス技を一覧にしてみました。

イラスト カード名
プロレス技名(モチーフ)
《剛鬼スープレックス》
スープレックス
《剛鬼ツイストコブラ》
コブラツイスト
《剛鬼ライジングスコーピオ》
スコーピオンライジング
《剛鬼ヘッドバット》
ヘッドバット
《剛鬼マンジロック》
卍固め(オクトパスホールド)
《剛鬼ハッグベア》
ベアハッグ
《剛鬼ムーンサルト》
ムーンサルト・プレス

モンスターの姿はそれぞれ由来するプロレス技に含まれる動物の姿をしているのが特徴的ですね。

 

ハーピィもハルピュイアという伝説の生物をモチーフにしているのよ

 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です