《連鎖解呪》

連鎖解呪(チェーン・ディスペル)

連鎖解呪

効果概要

通常罠

①:魔法・罠カードが発動した時に発動できる。発動したその魔法・罠カードのコントローラーのデッキから
同名カードをすべて破壊する効果。


フレーバーテキスト

「神聖魔導王 エンディミオン」の杖につながれた魔力を結晶化した石は、相手が発動した魔法に反応し、あふれ出した魔力を吸い込んでしまった者は内側からむしばまれていく。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

連鎖解呪

《神聖魔導王 エンディミオン》は敵の魔法すら利用することができます。

敵が魔法を発動した際、《神聖魔導王 エンディミオン》の杖につながれた魔力を結晶化した石(魔力カウンター)は姿を現し、そこからあふれ出す魔力を吸い込んでしまった者は内側からむしばまれていってしまいます。

 

《連鎖解呪》に描かれているカード

神聖魔導王 エンディミオン
《神聖魔導王 エンディミオン》(杖のみ)

 

カードの特徴

このカードは2014年4月19日発売のパック『ザ・デュエリスト・アドベント』にて新規収録されたカードです。

発動された魔法・罠カードの2枚目以降の利用を抑制できるのが特徴です。

自分が発動したカードにも発動できるため、破壊された時に効果を発動できるカードとのコンボにも利用することができます。

 

他のサイト・ブログでの《連鎖解呪》考察記事

参考 《連鎖解呪》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

魔法カードを破壊(相手)罠カードを破壊(相手)魔法カードを破壊(自分)罠カードを破壊(自分)デッキ破壊

 

クィーン
この魔法のせいでエンディミオン王にかなわない魔法使い族も多いと聞くわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です