《怒炎壊獣ドゴラン》

《怒炎壊獣ドゴラン》

怒炎壊獣ドゴラン

ステータス・効果概要

レベル8|炎属性|恐竜族|ATK/3000|DEF/1200

①:相手フィールドのモンスター1体をリリースし、自身を手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できるルール効果。
②:相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、自身を手札から攻撃表示で特殊召喚できるルール効果。
③:「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できないルール効果。
④:1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを3つ取り除いて発動できる。相手フィールドのモンスターを全て破壊する起動効果。
※この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。


フレーバーテキスト

「KYOUTOUウォーターフロント」に突如として出現した大壊獣。
強力な火炎放射により都市一帯を一瞬で焼き払った。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

怒炎壊獣ドゴラン

《KYOUTOUウォーターフロント》には度々「壊獣」が出現していたため、「壊獣」に対抗する手段は既に準備されていましたが、《怒炎壊獣ドゴラン》には敵いませんでした。

 

《怒炎壊獣ドゴラン》が登場しているカード

妨げられた壊獣の眠り 壊獣の出現記録
《妨げられた壊獣の眠り》 《壊獣の出現記録》

 

《怒炎壊獣ドゴラン》に描かれているカード

KYOUTOUウォーターフロント
《KYOUTOUウォーターフロント》

 

《怒炎壊獣ドゴラン》に関連する余談

出典:the sphinx

出典:Destoroyah | FANDAM

《怒炎壊獣ドゴラン》のモチーフは、他の「壊獣」モンスターの存在から、映画『ゴジラシリーズ』に登場する怪獣「ゴジラ」や「デストロイア」をモチーフにしていると思われます。

「相手モンスターをすべて破壊する効果」も街を破壊し尽くした「ゴジラ」と似ていますね。

【壊獣】モチーフ考察:日本を代表する有名怪獣たちをモチーフにした「壊獣」モンスターのモチーフを比較・考察!

 

カードの特徴

このカードは2016年9月10日発売のパック『EXTRA PACKエクストラパック 2016』にて新規収録されたカードです。

効果発動ターンに攻撃できないデメリットがありますが相手モンスターをすべて破壊できるのが特徴です。

相手フィールドのモンスターをリリースし、相手フィールドに自身を特殊召喚、相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合に自身を特殊召喚できる「壊獣」モンスターの共通効果を持っているのが特徴です。

 

他のサイト・ブログでの《怒炎壊獣ドゴラン》考察記事

参考 《怒炎壊獣ドゴラン》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

特殊召喚手札から特殊召喚相手フィールドに特殊召喚リリース(コストでも効果でもない/相手)
特殊召喚手札から特殊召喚サポート:「壊獣」
フィールドに1枚しか表側表示で存在できない
モンスターを破壊(相手)サポート:壊獣カウンター

 

クィーン
恐ろしい壊獣が出現したようね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です