《ギルフォード・ザ・ライトニング》

《ギルフォード・ザ・ライトニング》

ステータス・効果概要

レベル8|光属性|戦士族|ATK/2800|DEF/1400

※このカードはモンスター3体をリリースしてアドバンス召喚する事もできる。
①:モンスター3体をリリースして自身のアドバンス召喚に成功した場合、相手フィールドのモンスターをすべて破壊する誘発効果(強制効果)。

3体をリリースしてアドバンス召喚した場合、《サンダー・ボルト》と同等の効果を発動するのが特徴のカードです。

 

主な運用方法

①の効果の主な運用方法

  • 相手モンスターをすべて破壊し、直接攻撃を行いやすくする。

 

3体のリリースが必要ですが、相手モンスターをすべて破壊することができ、そのまま直接攻撃につなげることができます。

 

《神獣王バルバロス》は同じ条件で相手の魔法・罠カードも破壊することができ、このカードと比較し単体でも扱いやすい効果を持ったモンスターです。

《神獣王バルバロス》の登場でこのカードが見劣りしてしまいがちですが、光属性・戦士族である点で《神獣王バルバロス》では受けることのできないサポートカードが多く存在します。

 

おまけ

《ギルフォード・ザ・ライトニング》に関連する余談

《ギルフォード・ザ・レジェンド》とは装飾やカード名が類似しており、何らかの関連性があると思われますが、まだ解明されていません。

ちなみに元々のステータスはこのカードの方が高く、《ギルフォード・ザ・レジェンド》が自身が所持している《伝説の剣》を装備することで、このカードよりも攻撃力が100高い数値(2700)になります。

 

《ギルフォード・ザ・ライトニング》の別イラスト

 

クィーン
城之内克也の切り札でもあるモンスターで
効果も切り札に相応しい効果ね!
城之内 克也
俺のデッキの中で最強を誇るしもべ
イナズマを操る伝説の戦士だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です