《ハーピィ・レディ3》

《ハーピィ・レディ3》

ステータス・効果概要

レベル4|風属性|鳥獣族|ATK/1300|DEF/1400

※このカードのカード名はルール上《ハーピィ・レディ》として扱う。
①:戦闘を行ったモンスターの攻撃宣言を、相手ターンで数えて2ターンの間封じる効果。


フレーバーテキスト

「ハーピィ・レディ三姉妹」の三女、ケラエノ。
高速で空を飛び回り相手を翻弄する。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

《ハーピィ・レディ三姉妹》の三女で、三姉妹の中では「アエロ」と似て気性が荒く、他の姉妹と同じく《サイバー・ボンテージ》との親和性が高いのが特徴です。

 

他の姉妹と比較し飛行速度が一番早く、テクニカルな動きで相手を翻弄することを得意としています。

苦戦を強いられる相手であっても、足止めし時間稼ぎすることができます。

【ハーピィ】イラスト考察:「ハーピィ」の生態系をイラストで考察!

 

攻撃名

  1. 爪牙砕断(スクラッチ・クラッシュ)

 

《ハーピィ・レディ3》が登場しているカード

《トライアングル・X・スパーク》 《ヒステリック・パーティー》

 

《ハーピィ・レディ3》の派生モンスター

《ハーピィ・レディ三姉妹》

 

《ハーピィ・レディ3》に関連する余談

OCG化される前にゲーム作品登場しているのですが、その際の名前は「ハーピィ・レディ・ケラエノ」でした。

意外と可愛い顔してると思うのですが、髪型と効果のせいかあまり人気がない印象です。

 

カードの特徴

このカードは2004年8月5日発売のパック『RISE OF DESTINY(ライズ・オブ・デスティニー)』にて新規収録されたカードです。

①の効果により、相手の行動を妨害することができるのが特徴です。

【ハーピィ】テーマカードまとめ:「ハーピィ」カードとそれらをサポートするカードの効果一覧・まとめ

 

主な運用方法

①の効果の主な運用方法

  • 自ら戦闘を行い、相手モンスターの攻撃宣言を能動的に封じる。
  • 効果を適用することで、L召喚などの素材への利用を促す。
注意
①の効果はダメージ計算が行われた直後に適用される効果であるため、相手ターンに適用された場合、そのターンが1ターン目となってしまいます。
MEMO
登場時期と比較し、デュエルの高速化に伴い、素材への利用を促しやすくなりました。

 

他のサイト・ブログでの《ハーピィ・レディ3》考察記事

参考 《ハーピィ・レディ3》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

カード名を別のカードとして(も)扱うサポート:《ハーピィ・レディ》
相手モンスターの攻撃宣言を封じる

※=効果外テキスト

 

クィーン
髪型にもスピード感が出ているわね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です