《ハーピィ・レディ -鳳凰の陣-》

《ハーピィ・レディ -鳳凰(ほうおう)(じん)-》

効果概要

通常魔法

※このカードを発動するターン、自分はデッキ・EXデッキからモンスターを特殊召喚することができず、バトルフェイズを行うこともできない。
①:自分フィールドの《ハーピィ・レディ》《ハーピィ・レディ三姉妹》が合計3体以上存在する場合、その数まで相手フィールドのモンスターを対象に破壊し、その後、破壊したモンスターの内、元々の攻撃力が1番高いモンスターの元々の攻撃力分のダメージを与える効果。

【ハーピィ】の打点・決定力の低さを補った強力な効果を持っているのが特徴です。

しかし厳しい発動条件を持っており、扱いにくさが目立ちます。

 

主な運用方法

①の効果の主な運用方法

  • 「ハーピィ」モンスターでは処理できない、相手モンスターを破壊する。

 

【ハーピィ】は《ハーピィ・チャネラー》《万華鏡-華麗なる分身-》など、《ハーピィ・レディ》を展開する手段が豊富です。

しかしデッキからの特殊召喚であるため、発動条件を満たしたターンにこのカードを発動することができません。

 

上記のことから《ヒステリック・パーティー》などの効果により墓地から複数体蘇生、または相手ターンに《華麗なるハーピィ・レディ》の効果により展開して使うのが現実的ですね。

 

このカードは《ハーピィ・パフューマー》を特殊召喚すればサーチ、《ハーピィ・オラクル》を特殊召喚すればサルベージすることができます。

そのことから上記のカードで展開することで発動条件を満たしつつ、このカードを手札に引き込むことができます。

 

クィーン
わたしたちハーピィ一族の必殺技よ!
数が多いほど強くなるわ!
すべてのモンスターをその羽ばたきで消し去るのよ!

 

《ハーピィ・レディ -鳳凰の陣-》に関連する記事

【ハーピィ】テーマカードまとめ:「ハーピィ」カードとそれらをサポートするカードの効果一覧・まとめ 【ハーピィ】テーマ考察:キーカードからデッキの特徴・基本戦術・回し方まで「ハーピィ」の基本を徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です