《ハーピィ・レディ三姉妹》

《ハーピィ・レディ三姉妹(さんしまい)

ステータス・効果概要

特殊召喚
レベル6|風属性|鳥獣族|ATK/1950|DEF/2100

※通常召喚できない。
《万華鏡-華麗なる分身-》の効果で特殊召喚できる。


フレーバーテキスト

「アエロー」「オキュペテ」「ケラエノ」が「サイバー・ボンテージ」を装備した姿。
お互いの力が共鳴し合い「サイバー・ボンテージ」が黄金に変化している。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

「ハーピィ」を代表する三姉妹で《サイバー・ボンテージ》を装備していることで、それぞれの気性が荒くなっています。

またお互いの力が共鳴し合い《サイバー・ボンテージ》は黄金に変化し、「アエロー」「ケラエノ」は羽は紫色に、「オキュペテ」の羽は濃い緑色へと変化しています。

【ハーピィ】イラスト考察:「ハーピィ」の生態系をイラストで考察!

 

ゲーム作品でのフレーバーテキスト

「チームワークの良い三姉妹。休む間も無く攻撃を仕掛ける。」

 

攻撃名

  1. トライアングル・(エクスタシー)・スパーク
  2. トリプル・スクラッチ・クラッシャー

 

《ハーピィ・レディ三姉妹》が登場しているカード

《華麗なるハーピィ・レディ》

 

《ハーピィ・レディ三姉妹》に描かれているカード

《サイバー・ボンテージ》 《ハーピィ・レディ1》 《ハーピィ・レディ2》 《ハーピィ・レディ3》

 

《ハーピィ・レディ三姉妹》に関連する余談

出典: 遊☆戯☆王 文庫版 5巻P221

原作では《ハーピィ・レディ1》《ハーピィ・レディ2》《ハーピィ・レディ3》がそのままのイラストで並んでいます。

しかし、OCG化の際に、何故か荒々しい印象の《ハーピィ・レディ》になってしまいました。

 

三人へと分身したことにより、装備している《サイバー・ボンテージ》も黄金へと変化しています。

 

カードの特徴

このカードは1999年7月22日発売のパック『Vol.4』にて新規収録されたカードです。

豊富な専用サポートカードの存在から、レベル5以上の「ハーピィ」モンスターを参照に発動するカードの発動条件を満たしやすいのが特徴ですね。

 

《ハーピィ・レディ》としては扱わないため、《ハーピィ・レディ》専用サポートカードでサポートすることはできません。

【ハーピィ】テーマカードまとめ:「ハーピィ」カードとそれらをサポートするカードの効果一覧・まとめ

 

主な運用方法

注意
特殊召喚モンスターであるため、《ハーピィ・チャネラー》などの効果ではリクルートすることができません。

 

他のサイト・ブログでの《ハーピィ・レディ三姉妹》考察記事

参考 ハーピィ・レディ三姉妹とハーピィズペット竜について徒然ハーピィ 参考 《ハーピィ・レディ三姉妹》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

サポート:《万華鏡-華麗なる分身-》

※=効果外テキスト

 

クィーン
この頃の三姉妹は少し気象が荒かったの
孔雀 舞
地獄のハーレムを体感させてあげる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です