《ハーピィの羽根帚》

《ハーピィの羽根帚(はねぼうき)

効果概要

通常魔法

①:相手フィールドの魔法・罠カードをすべて破壊する効果。

このカードは1999年7月8日発売のゲームソフト『遊☆戯☆王 デュエルモンスターズII 闇界決闘記』の付属カードとして登場したカードです。

相手フィールドによっては1枚で多くのアドバンテージを得ることができ、その強力な効果が特徴のカードです。

上記のことから【ハーピィ】以外でも様々なデッキに採用されていますね。

 

主な運用方法

①の効果の主な運用方法

  • 相手フィールドの魔法・罠カードを破壊し、魔法・罠カードなどによる妨害などを阻止する。

 

直接「ハーピィ」に関わる効果は持っていませんが、【ハーピィ】デッキでは《ヒステリック・サイン》などでサーチすることができます。

また、相手が魔法・罠カードを使わないカードであったとしても、《ハーピィ・チャネラー》の効果の発動のためのコストにすることもできます。

 

カードの分類

種族 魔法 通常魔法
カテゴリ 「ハーピィ」
テーマ 【ハーピィ】
効果の分類 相手フィールドの魔法カードを破壊 相手フィールドの罠カードを破壊

 

おまけ

《ハーピィの羽根帚》に関連する余談



《ハーピィの羽根帚》のイラストは現在、左のイラストが使われることが多いですが実は右のイラストが初登場時のイラストです。

わたしは左のイラストの方が動きがあって好きなので、このブログでも《ハーピィの羽根帚》のメイン画像として使用しています。

 

わかな
右のイラストが好きな方ごめんなさい…

 

初期のイラストの《ハーピィの羽根帚》の方が流通が少なく多少高価ですが、好きなイラストの《ハーピィの羽根帚》を見つけて使ってみてください。

 

ゲーム作品でのフレーバーテキスト

「相手の場にある罠カードを羽根帚ですべて除去してしまう。」

 

《ハーピィの羽根帚》の別イラスト

 

クィーン
わたしたちの羽根で作った帚は罠をかき分け破壊してくれる力があるの

 

《ハーピィの羽根帚》に関連する記事

【ハーピィ】テーマカードまとめ:「ハーピィ」カードとそれらをサポートするカードの効果一覧・まとめ【ハーピィ】テーマ考察:キーカードからデッキの特徴・基本戦術・回し方までハーピィデッキの基本を徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です