《時の女神の悪戯》

(とき)女神(めがみ)悪戯(いたずら)

時の女神の悪戯

ステータス・効果概要

速攻魔法

※このカードはチェーン発動できず、このカードの発動に対して魔法・罠・モンスターの効果は発動できない。
①:自分フィールドのモンスターが「ワルキューレ」モンスターのみの場合、自分のバトルフェイズ終了時に発動できる。このカードを墓地へ送る。次の自分ターンのバトルフェイズ開始時までターンをスキップする効果。
※そのターンの終了時まで自分は《時の女神の悪戯》を発動できない。


フレーバーテキスト

「女神スクルド」は時々、悪戯に人間の未来を変えてしまう。
悪戯された者にとってはただ事では済まない話だが、悪戯されたことに気づくことはない。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

時の女神の悪戯

あらゆる生物の未来の決定権がある彼女だから成せる悪戯で、気まぐれに悪戯を行う彼女に神々は口出しすることができません。

 

《時の女神の悪戯》に描かれているカード

女神スクルドの託宣
《女神スクルドの託宣》

 

カードの特徴

このカードは2019年9月14日発売のパック『EXTRA PACKエクストラパック 2019』にて新規収録されたカードです。

次の自分のバトルフェイズまでターンをスキップできるのが特徴です。

 

他のサイト・ブログでの《時の女神の悪戯》考察記事

参考 ワルキューレ・解説してみたのらりくらり 参考 《時の女神の悪戯》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

相手ターンをスキップサポート:「ワルキューレ」

 

クィーン
悪戯の規模が大きすぎてついていけないわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です