《サイコ・ソード》

《サイコ・ソード》

効果概要

装備魔法

※サイキック族モンスターにのみ装備可能。
①:自分のLPが相手より低い場合、その数値だけ(最大2000まで)装備モンスターの攻撃力をアップさせる効果。


フレーバーテキスト

サイコパワーを使うのにエネルギーを消費するサイキック族は、その消費したエネルギーを糧に剣を振るう!

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

サイコ・ソード

サイキック族モンスターがサイコパワーを使う際に消費したエネルギーは、細かい粒子となって空気中に散布されます。

この剣はそれらを吸収し刀身へと変換できるため、サイコパワーを使えば使うほど強力な剣へと変化します。

 

《サイコ・ソード》に関連する余談

このカードの登場前に《闇の暗殺者》が登場しており、「サイコソード」と呼ばれる剣を持っています。

しかしこのカードは《闇の暗殺者》に装備することはできず、関連性はありませんね。

 

カードの特徴

このカードは2008年11月15日発売のパック『CRIMSON CRISIS(クリムゾン・クライシス)』にて新規収録されたカードです。

サイキック族モンスターの攻撃力を強化させることができるのが特徴です。

 

サイキック族モンスターやサイキック族モンスターをサポートするカードは、効果の発動にライフコストの必要なカードが多く存在します。

このカードはそれらにより攻撃力アップの条件を満たしやすくなっていますね。

 

主な運用方法

①の効果の主な運用方法

  • サイキック族モンスターのステータスを強化する。

 

効果の性質上、装備モンスターの攻撃力強化後、戦闘ダメージなどで相手とのLP差が縮まってしまった場合、強化値が低くなってしまいます。

そのため、LPの差が縮まった後、そのままゲームエンドに持っていきたいですね。

 

他のサイト・ブログでの《サイコ・ソード》考察記事

参考 《サイコ・ソード》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

攻撃力強化(特定の数値分アップ)サポート:サイキック族

 

クィーン
自分がピンチな時に活躍するカードね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です