《サーヴァント・オブ・エンディミオン》

《サーヴァント・オブ・エンディミオン》

サーヴァント・オブ・エンディミオン

ステータス・ペンデュラム効果概要

レベル3|風属性|魔法使い族|ATK/900|DEF/1500
◇Pスケール:青2/赤2

①:自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置くP効果。
②:このカードの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。デッキの魔力カウンターを置く事ができる攻撃力1000以上のモンスター1体とPゾーンのこのカードを特殊召喚し、その2体に魔力カウンターを1つずつ置くP効果。

モンスター効果概要

※自分は《サーヴァント・オブ・エンディミオン》を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:魔力カウンターが置かれている自身は直接攻撃できる永続効果。
②:相手ターンに1度、手札1枚をコストに捨て発動できる。自身及び魔力カウンターを置く事ができるカードすべてに魔力カウンターを置く誘発即時効果。
③:モンスターゾーンの自身が破壊された場合に発動できる。自身を自分のPゾーンに置く。その後、自身に置かれていた数だけ魔力カウンターを自身に置く誘発効果。


フレーバーテキスト

エンディミオン軍の親衛隊に所属する魔法使い。
手に持つ魔法道具により魔力を結晶化した石に魔力を補充し、戦闘中の魔力枯渇を防ぐ。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

サーヴァント・オブ・エンディミオン

魔力を結晶化した石(魔力カウンター)に魔力を補充できる彼女の魔法道具は、防具に装備されたものだけでなく、彼女が認識しているすべての魔力カウンターに魔力を補充することができます。

この力により、普段の生活の中でも《魔法都市エンディミオン》全体の魔力カウンターの消費を抑えることに貢献しています。

 

カードの特徴

このカードは2019年3月9日発売の構築済みデッキ『ストラクチャーデッキR-ロード・オブ・マジシャン-』にて新規収録されたカードです。

魔力カウンターに関する様々な効果を持つのが特徴です。

 

他のサイト・ブログでの《サーヴァント・オブ・エンディミオン》考察記事

参考 《サーヴァント・オブ・エンディミオン》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

ペンデュラム効果

サポート:魔力カウンター
特殊召喚リクルート(デッキから特殊召喚)ペンデュラムゾーンから特殊召喚サポート:魔力カウンターを置くことができるカードサポート:攻撃力1000以上サポート:魔力カウンター

モンスター効果

直接攻撃サポート:魔力カウンター
手札を捨てる(コスト/自分)サポート:魔力カウンターを置くことができるカードサポート:魔力カウンター
サポート:魔力カウンター

 

クィーン
目立った活躍はしないけど、かなり重要な役割を持っている縁の下の力持ち的存在ね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です