《熟練の白魔導師》

熟練(じゅくれん)白魔導師(しろまどうし))

熟練の白魔導師(じゅくれんのしろまどうし)

ステータス・効果概要

レベル4|光属性|魔法使い族|ATK/1700|DEF/1900

①:自身がモンスターゾーンに存在する場合、自分または相手が魔法カードを発動する度に、自身に魔力カウンターを1つ置く永続効果(最大3つまで)。
②:魔力カウンターが3つ乗っている自身をリリースコストに発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から《バスター・ブレイダー》1体を選んで特殊召喚する起動効果。


フレーバーテキスト

白魔術を極めた熟練の魔導士。
魔力を結晶化した石を用いて「バスター・ブレイダー」を補助する。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

熟練の白魔導師(じゅくれんのしろまどうし)

長きに渡り《バスター・ブレイダー》を補助しており、《破壊剣士の伴竜》が《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》から《破壊剣-ウィザードバスターブレード》へと成長する際も協力していました。

 

その他の熟練の魔法使いたち

《熟練の黒魔術師》《熟練の青魔道士》《熟練の赤魔術士》

 

カードの特徴

このカードは2002年9月19日発売のパック『黒魔導の覇者』にて新規収録されたカードです。

《バスター・ブレイダー》をリクルートできるのが特徴です。

 

他のサイト・ブログでの《熟練の白魔導師》考察記事

参考 《熟練の白魔導師》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

サポート:魔力カウンター
特殊召喚手札から特殊召喚リクルート(デッキから特殊召喚)蘇生(墓地から特殊召喚)フィールドのカードを墓地へ送る(コスト/自分)リリース(コスト/自分)サポート:魔力カウンターサポート:《バスター・ブレイダー》

 

ブラック・マジシャンとバスター・ブレイダーが出会う前からサポートしてたらしいわ/speech_bubble]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です