魔力カウンター

魔力(まりょく)カウンター

魔力カウンター

概要

カウンター

魔力カウンターを置く効果により、魔力カウンターを置くことができるカードに置かれるカウンター


フレーバーテキスト

エンディミオン王が開発した魔力を結晶化した石。
生成の際に使用する魔力により様々な特色を持つ石を生成することができる。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

魔力カウンター

魔力を結晶化した石(魔力カウンター)にも様々な種類が存在します。

生成の際に使用された魔力や、その量によって色が変化し、魔力カウンターが持つ特性もそれぞれ変化します。

 

様々な魔力カウンター

特性のない魔力カウンター

サーヴァント・オブ・エンディミオン 熟練の白魔導師(じゅくれんのしろまどうし) 熟練の赤魔術士(じゅくれんのあかまじゅつし)

特性のない魔力カウンターは、何にも分類されない純粋な魔力により生成されており、青緑色をしているスタンダードな魔力カウンターです。

特性がないため幅広い用途に使用することができ、多くの魔法使いたちに利用されています。

 

闇の魔力から生成された魔力カウンター

黒魔導の執行官(ブラック・エクスキューショナー) 魔導戦士 ブレイカー(まどうせんしぶれいかー) 執念深き老魔術師(しゅうねんぶかきろうまじゅつし)

闇の魔力から生成された魔力カウンターは紫色をしており、他の魔力カウンターと比較し、黒魔術を行使するのに適した魔力カウンターです。

闇属性モンスターとの適性が高く、装着しているモンスターも闇属性モンスターが多いのが特徴です。

 

熟練の黒魔術師(じゅくれんのくろまじゅつし) 黒魔力の精製者 メギストリーの儀術師

闇の魔力から生成された魔力カウンターは、純度を高めることで漆黒に変化します。

純度が高まったことで、強力な黒魔術を行使できるようになる他、魔力消費のパフォーマンスも向上します。

 

光の魔力から生成された魔力カウンター

魔導獣 マスターケルベロス マギステル・オブ・エンディミオン クルセイダー・オブ・エンディミオン 魔導獣 ジャッカル

光の魔力から生成された魔力カウンターは橙色をしており、他の魔力カウンターと比較し、白魔術を行使するのに適した魔力カウンターです。

光属性モンスターとの適性が高く、装着しているモンスターも光属性モンスターが多いのが特徴です。

 

エンプレス・オブ・エンディミオン エクスプローシブ・マジシャン

光の魔力から生成された魔力カウンターは、純度を高めることで黄色に変化します。

純度が高まったことで強力な白魔術を行使できるようになる他、漆黒の魔力カウンターと同じように魔力消費のパフォーマンスも向上します。

 

限界近く魔力をため込んだ魔力カウンター

創聖魔導王 エンディミオン 魔導騎士 ディフェンダー(まどうきし) カオス・マジシャン 闇紅の魔術師(ダークレッド・エンチャンター)

魔力カウンターにさらなる魔力をため込むことで、魔力カウンターは赤く変化していきます。

ため込みすぎると暴走してしまう危険性がありますが、うまく扱うことができればより強力な魔術を行使できるようになります。

《暴走する魔力》

 

複数の魔力から生成された魔力カウンター

魔導耀士 デイブレイカー(まどうきしでいぶれいかー)

《魔導戦士 ブレイカー》の持つ他の鎧には、他の魔法使いとは異なる魔力カウンターが装着されています。

この魔力カウンターは闇と光の魔力で生成されており、両方の性質を併せ持つ特殊な魔力カウンターです。

装着する魔法使いも少なく、まだ事例も少ない魔力カウンターです。

 

クィーン
開発当初と比較して様々な種類の魔力を結晶化した石が生成されているわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です