《クロノダイバー・リューズ》

《クロノダイバー・リューズ》

クロノダイバー・リューズ

ステータス・効果概要

レベル4|闇属性|サイキック族|ATK/1800|DEF/1300

※このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのX素材を1つ取り除いて発動できる。自身を手札から特殊召喚する起動効果。
②:自身の召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。《クロノダイバー・リューズ》以外の「クロノダイバー」カード1枚をサーチする誘発効果。


フレーバーテキスト

クロノダイバーである彼は人間にはない特異な体質をしており、彼が瀕死状態になった時、別の肉体へと再成される。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

クロノダイバー・リューズ

彼が瀕死状態になった時は《クロノダイバー・リダン》へと肉体が再成されました。

その際「クロノダイバー」として活動中の衣装の嗜好や利き手にも変化がありました。

 

《クロノダイバー・リューズ》が登場しているカード

クロノダイバー・ハック
《クロノダイバー・ハック》

 

《クロノダイバー・リューズ》に関連する余談

出典:シネマトゥデイ

海外でも考察されていますが、「クロノダイバー」のモチーフは海外で世界最長のSFドラマとして有名な『ドクター・フー』がモチーフになっていると思われます。

『ドクター・フー』に登場する「ドクター」と呼ばれる主人公は異星人であり、時空を自由に行き来することができます。

「クロノダイバー」の人型のモンスターはすべてサイキック族であり、人間にはない特異な性質、人間を超越した力を持つという点が反映されています。

 

『ドクター・フー』に登場する「ドクター」の中でも、《クロノダイバー・リューズ》は「11代目ドクター」をモチーフにしていると思われます。

髪型や雰囲気なども似ていますね。

 

「ドクター」は瀕死状態になると別の肉体に再生されるという体質を持ち、その際、再生前の記憶は保ったまま再生されます。

この体質は《クロノダイバー・リューズ》を素材に《クロノダイバー・リダン》をX召喚した際、《クロノダイバー・リダン》が《クロノダイバー・リューズ》に重なっている(元のモンスターの情報を受け継いでいる)という状態で表現されていますね。

 

カードの特徴

このカードは2019年9月14日発売のパック『EXTRA PACKエクストラパック 2019』にて新規収録されたカードです。

X素材を取り除いて自身を手札から特殊召喚することができ、召喚・特殊召喚成功時には「クロノダイバー」カードをサーチできるのが特徴です。

 

他のサイト・ブログでの《クロノダイバー・リューズ》考察記事

参考 《クロノダイバー・リューズ》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

特殊召喚手札から特殊召喚サポート:エクシーズ素材
サーチ(手札に加える)

サポート:「クロノダイバー」

 

クィーン
再形成される肉体は自分で決めるのかしら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です