《ワルキューレ・アルテスト》

《ワルキューレ・アルテスト》

ワルキューレ・アルテスト

ステータス・効果概要

レベル6|光属性|天使族|ATK/1600|DEF/1800

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自身が魔法カードの効果で手札から特殊召喚に成功した場合、自分の墓地の《時の女神の悪戯》1枚を対象として発動できる。対象カードを手札に加える誘発効果。
②:自分フィールドに《ワルキューレ・アルテスト》以外の「ワルキューレ」モンスターが存在する場合に発動できる。相手の墓地からモンスター1体を選んで除外する。その後、自身の攻撃力がターン終了時まで、除外したモンスターの元々の攻撃力と同じになる誘発即時効果。


フレーバーテキスト

ワルキューレ姉妹の三女。
命を落としてしまった者の魂を昇天させることで、その者の力を受け取り自身の力として行使することができる。

※フレーバーテキストは管理人が勝手に考えたもので公式のものではありません。

また後述する「クィーンメモ」も管理人の妄想が含まれていることをご了承ください。

 

クィーンメモ

ワルキューレ・アルテスト

特別な手段を使わない限り、一度昇天してしまった魂の力を再び受け取ることはできません。

 

《ワルキューレ・アルテスト》が登場しているカード

Walkuren Ritt ワルキューレの抱擁
《Walkuren Ritt》 《ワルキューレの抱擁》

 

カードの特徴

このカードは2019年9月14日発売のパック『EXTRA PACKエクストラパック 2019』にて新規収録されたカードです。

《時の女神の悪戯》のサルベージと、フリーチェーンで相手の墓地のモンスターを除外できるのが特徴です。

 

他のサイト・ブログでの《ワルキューレ・アルテスト》考察記事

参考 ワルキューレ・解説してみたのらりくらり 参考 《ワルキューレ・アルテスト》遊戯王カードWiki

 

効果の分類

サルベージ(手札に加える)サポート:《時の女神の悪戯》
墓地のカードを除外(相手)モンスターを除外攻撃力変化(特定の数値)サポート:「ワルキューレ」

 

クィーン
昇天してしまった魂も彼女の力になれるなら報われえるわね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です